お電話でのお問合わせ

取扱い業務
TOP  > 取扱い業務

取扱業務

あかばなー法律事務所

あかばなー法律事務所外観

〒904-2143
沖縄市知花1-26-3銘苅ビル2階
TEL:098-989-8491
FAX:098-989-8492
アクセスMAPはこちら≫

プライバシーポリシー

取扱い業務

さまざまなトラブルに対して、弁護士が法的な解決策・対応策をご提案いたします。

 

■離婚問題

パートナーから突然離婚を切り出された、パートナーが生活費を家に入れてくれない、離婚時の子どもの親権問題など――。離婚や夫婦の問題については、夫婦間で話し合って決めていかなければならないことがたくさんありますが、話し合い自体がうまくできないことも少なくありません。そんなとき、弁護士が力になります。 どのような法的手続がふさわしいか。あなたにとって、子どもにとって、どうしていくのが1番いいのか―― お話を聞き、一緒に考えます。

▼子の親権、養育費、面会交流
▼財産分与、慰謝料請求
▼配偶者の暴力(DV)からの避難・保護命令申立
▼浮気・不倫相手への慰謝料請求
 

■相続問題

相続とは、故人の遺産を子どもや配偶者などの相続人が受け継ぐことをいいます。
相続の問題が持ち上がるまでは円満であった親族関係が、相続を機にとても険悪になってしまうケースは少なくありません。このような親族間の争いを防ぐためには、生前に遺言を残しておくことが有効です。残念ながら争いになってしまった場合には、円満な解決に向けて、調停等で遺産分割協議を進めます。
・遺言書を作りたいが、どうすればよいか分からない
・相続人の間で、遺産分割がまとまらない
・遺留分の請求をしたい

■交通事故

保険会社任せの示談で後悔しないために。交通事故にあってしまったら早めにご相談ください。
・保険会社から提示された示談金額が適正なのか疑問がある
・治療を打ち切るといわれている/後遺障害の等級が納得いかない
・車で人をはねて怪我をさせてしまった
・示談交渉・訴訟、過失割合、後遺障害、逸失利益、物損

■不動産問題

土地や建物の明渡し、賃貸借のトラブル、境界問題、建築瑕疵等、不動産をめぐっては様々な紛争があります。訴訟などの法的手続が必要になるケースも多くありますので、弁護士に相談されることをお勧めします。
・不動産の売主・買主間のトラブル
・賃料を払ってもらえない/賃料を滞納している賃借人との賃貸借契約を解除したい
・急に立ち退きを要求されて困っている

■刑事・少年事件

刑事事件では、迅速な対応が重要になります。家族や知人が犯罪の嫌疑をかけられたとき、逮捕されてしまったときなどは、できるだけ早くご相談ください。
少年事件は、未成年の子どもの刑事事件です。子どものパートナー(付添人)として、罪を犯してしまった場合にはなぜそのようなことをしてしまったのか、今後やらないためにはどうしたらよいのか等を一緒に考えたり、親や被害者に気持ちを伝えたりします。
・家族が警察に逮捕されてしまった
・子どもが事件を起こしてしまった
・刑事裁判、少年審判、被害者との示談交渉、被害弁償、情状弁護、保釈請求

■その他各種トラブル

その他、労働問題、金銭トラブルなど、各種トラブルに巻き込まれて悩んでいる方、「弁護士が必要かわからない」という方でもまずはご相談ください。
・労働問題 不当解雇、賃金未払い、残業代、パワハラ、セクハラ
・知人との金銭トラブル
・隣人との近隣トラブル
・子どもが学校でいじめにあっている、虐待、ネグレクト
・犯罪被害者 犯罪の被害に遭われた場合の、警察などへの告訴・告発、刑事裁判への被害者参加、加害者に対する損害賠償請求など